2019年国分寺青年会議所振り返り

元号が令和に変わるという大変節目の年に理事長をお預かりするにあたり、
昭和47年に誕生した国分寺青年会議所の創始の心を忘れず、
平成時代に入会したメンバーが一丸となり、情熱を持って令和一年目を邁進させて頂きました。

がんばろうニッポン国分寺青年会議所の画像

具体的には、青少年達に最新テクノロジーを用い身体能力を測定し、本人やご家庭でも気づいていなかった取り組めそうなスポーツを導きだしながら様々なアクティビティに体験してもらいました。
その傍らで、子育てに大事な「セルフエスティーム(自己肯定感)セミナー」を保護者の皆様に受けていただきました。

また、「一人ひとりが夢溢れるダイバーシティを目指して」という2019年度運動目的のもと、講師ににしゃんた氏をお招きし多文化共生について地域の皆様とともに考える機会を創出しました。
単語だけが定着し過ぎているのではないか、誰かと一緒に住み暮らすために必要な「共笑(ともえ)」の気持ちを参加者で学び、一人ひとりができること、そして地域でできそうなこと等を話し合い、報告書としてまとめました。

他にも、地域・組織を牽引するリーダーを目指し、伝える力(巻き込み力)を培う事業や、人生100年時代を意識した企業・組織の在り方を学ぶ事業を実施し、変化目まぐるしい時代に生き抜く力を学び養いました。
全ての事業は、地域の皆様、各地会員会議所同志、そして先輩諸兄のご理解ご協力の賜物であり、あらためて心より感謝申し上げます。

東京オリンピック・パラリンピックイヤーの2020年度は、国分寺青年会議所の旗手を小坂和司君が務めます。
ご期待をお寄せいただくとともに倍旧のご理解ご協力を賜ります様お願い申し上げます。
最後になりますが皆様のご健勝ご多幸を心より祈念申し上げます。
一年間本当にありがとうございました。

国分寺青年会議所2019年度
第48第理事長 花沢 健太郎
国分寺青年会議所理事長花沢健太郎