夢限大~ぼくたちわたしたちの可能性~ 開催御礼!

皆さんこんにちは!

広報革命委員会です(`・ω・´)ゞ

 

6月9日の日曜日に青少年委員会が担当します事業が開催されました!

タイトルは『夢限大~ぼくたちわたしたちの可能性~

IMG_0571

当日は快晴とはいきませんでしたが、大雨にはならず何とか天気が持ってくれて良かったです!

会場は国分寺市本多公民館にて開催させて頂き、主に3部屋で行われました。

ホールでは一般社団法人スポーツ能力発見協会様に「DOSAスポーツ能力測定会」を担当して頂き、世界最新の測定機器を用いながら子ども達の運動力を測定し、そのデータ分析の結果から発見される適したスポーツ種目などの新たなアドバイスをして頂きました!

子ども達が少しでも良い結果を出そうと必死に奮闘している姿に、親御さん達からも応援の熱いまなざしが向けられていました!

個人的には女の子たちの見事なバットスイングに驚きました(笑)

続いては親御さんだけを対象とした「大人の学び!セルフエスティーム」こちらは一般社団法人セルフエスティーム普及協会の代表理事である工藤様より、日常生活の中で育ませる子ども達の自己肯定感セミナーの講演を頂きました。

子ども達に自己肯定感を持たせるにはどんな事を日々していけば良いのか、親御さん達が関心しながら講演を聞き入る姿は真剣そのものでした。

講演の最後に子ども達が合流し、互いを褒め合いながらキャッチボールをするホメホメキャッチボールでは、最初恥ずかしそうにしていた子ども達がどんどん満面の笑みになっていくのがハッキリとわかり、見ているこちらも自然と笑顔になっていました(〃▽〃)

親御さん達が講演を聞いている最中に子ども達には「いろんなことをやってみよう!」と称して新しい事にチャレンジしたり、出来た事への達成感を感じてもらったり出来る部屋を用意しました!

新聞の中から決められた文字や自分の名前を見つけたり、ダーツをして100点を目標にチャレンジしたり、パソコンを使ってタイピングを学んだり。全てを全員に体験してもらいながら、国分寺青年会議所メンバーにはチャレンジのサポート役として子ども達に寄り添いながら褒めて励ましている姿を見ていると・・・何だか子ども達に遊んでもらっているようにも見えて来たり?(笑)

こんな事を午前午後の二部制で行わさせて頂きました!

最後に閉会時に挨拶をした青少年委員会の薄井委員長の口からぽろっと出た、『泣きそうです。』の一言にこの事業にかけてきた時間や苦労への達成感が見えた、とても良い事業でした!

青少年委員会の皆様、お疲れ様でしたー!

そして今回の事業に多大な協力を頂きました、国分寺市本多公民館の皆様、一般社団法人スポーツ能力発見協会様、一般社団法人セルフエスティーム普及協会様、本当にありがとうございました!

2団体の公式Webサイトを下記にリンクも貼っておきますので、サイトを是非訪れてみてください(`・ω・´)

一般社団法人スポーツ能力発見協会

一般社団法人セルフエスティーム普及協会