SDGs特集 第四弾!

毎度どうも!

今回はSDGsを知ろう第4弾ということで前回は5つのPの2つ目のカテゴリー【Prosperity(豊かさ)】についてお届けしました。

今回は3つめのカテゴリー【Planet(地球)】についてです。

sdg_logo_en_2

ちょっとおさらいをすると、3つ目のPのカテゴリーに該当する該当目標は12・13・14・15の4つ。

12「つくる責任 つかう責任」

13「気候変動に具体的な対策を」

14「海の豊かさを守ろう」

15「陸の豊かさも守ろう」

が該当します。

このセクションは「自然と共存して、地球の環境を守る」というものです。

 

豊かな自然に恵まれた地球。

子どもたちや更にその次の世代のために、この美しい地球を守ることは、今の時代に生きる私たちの未来への責任です。

地球の環境を守るためには、ひとつの国や地域だけの努力ではなく、世界全体で取り組まなくてはなりません。

限りある資源を守り、豊かな自然と共に、この先もずっと暮らしていく。

そのためには、絶滅の危機にある動物や植物、自然災害を引き起こす地球の温暖化などの気候変動、失われる森や海など、様々な問題に関心を向けていくことが大切です。

そして自分たちの暮らしが、地球の環境にどう影響しているか、身のまわりから考えていかねばなりません。

 

3つめのPは1つめ・2つめと違い、人類や動植物すべての源である地球に目を向けて、人類と自然が共存し生きていく根本の住処を守っていこうということなのかなぁと感じました。

 

さて次回は4つめのPです。SDGsシリーズも残すところあと2回!

お楽しみに~!!