国分寺市の観光名所 第三弾!

国分寺に住んでいると言うと、たまに「東京の西の方ですよね」

と言われる事があります。

しかし、実際は離島を除くと東京のど真ん中に位置します。

そんな国分寺の中でも真ん中に近いのが

富士本90度公園

公園の入り口には、東京の中心に近い事が記された看板が建っております。

公園自体は小さな小さな公園ですが、公園の端には井戸があり災害時の給水拠点となります!

井戸は普段誰でも使えて、水遊びの好きな子供達は大喜びする事でしょう。

90-1

続いて、国分寺南口駅前にある

かがやき像

この像の台座には

国分寺駅の改良・自由通路の新設を機に歴史と変化の街国分寺市のさらなる発展を祈念し関係各位の尽力によって建立されたものである      平成元年2月28日

とあります。

平成に元号が変わったのは1月8日なので、平成になった直後に建てられ、その後ずっと平成を見守ってきた像です。

平成が終わり令和となって間もない今だからこそ、行ってみると良い場所なのではないでしょうか。