「第4回定時総会」事業報告

11月16日に第4回定時総会が開催されました。

 

今回は緊急事態宣言が解除されたことで、会場での開催が叶いました!本年度の過去3回の総会は全てオンラインだったため、今年初の会場+オンラインのハイブリッド開催になりました。

また、こういった対内向けの例会が会場で行われたことが久しぶりでしたので壇上に上がって誕生会や報告事項が行われたことで、これこそが国分寺青年会議所の例会!という気分になりました!

10月生まれのメンバーと尾澤理事長で記念撮影!
11月生まれのメンバーと尾澤理事長で記念撮影!
12月生まれのメンバーと尾澤理事長で記念撮影!

さて、第4回定時総会の議題は、例年は次年度の事業計画と事業予算の2本ですが、本年度は一般社団法人格取得についても審議が行われました。

法人格取得について総務変革委員会が何度か勉強会を開催したこともあり、多くのメンバーが既に納得していました。しかし非常に重要な議題であるため、活発な議論が行われたことはお伝えしておきます。結果としては賛成多数により無事に可決承認されました。

事業計画と事業予算もまた重要な議題なためいくつか質問がありましたが、満場一致にて可決承認となりました!

 

以上、3本の議案が無事に可決され次年度の準備が整いました。2022年度は「希望溢れる未来に向けた持続可能なまちの創造」を運動目的に活動してまいりますのでご期待ください。

 

本年度も残り1ヶ月ほどになりましたが、まだ事業は残されております。この1年をしっかりと総括していけるよう、各委員会が動いておりますので引き続き応援を宜しくお願い致します。

議長